TOEIC受験


公開日:

こんにちは。なっとうです。

先日TOEICを受験してきたので、今回はその感想についてお話したいと思います。

 

まず、Listening partについてですが、このパートははPart1~4までに分かれています。

Part1,2は設問文が載っておらず、1問も短いです。難易度はそれほど高くないとは思いますが、素早く選択肢をマークして次の問題に切り替えないと置いていかれてしまうので、スピードに慣れることが必要だと思います。

また、Part3,4は選択肢が載っているため、それをあらかじめ読むことである程度の内容を予想できます。

 

次はReading partについてですが、このパートはPart5~7まであります。

Part5は穴埋め問題ですが、これは文の空欄に入る品詞の種類がわかれば解ける問題も多く文全体の意味が分からなくても解けることがあるので、比較的難易度は低いかと思われます。しかし、単純に語彙の意味を問われる問題もあり、語彙力をしっかりと身に付ける必要もあります。

Part6,7は長めの文章を読んで設問に答える問題です。こちらは本番で時間が足らず、最後まで解き終わりませんでした。文章の難易度自体はそれほど高くはないと思いますが、文章の量が多いので、とにかくどんどん読んでいって設問に答えることが必要です。やはりReading partはスピードが重要だと感じました。

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事