札幌|英検1級・英検準1級・英検2級の勉強法を指導!マンツーマンの個人塾高上。札幌の高上は中学生、高校生を始め、主婦や社会人、お年寄りに英語の指導を行います。英検1級、英検準1級、英検2級は学生うちに合格しておくと受験や就職に役立ちます。
英語の勉強で結果が出ずに困っていませんか?
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談等については要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。
公開日:2017年11月7日
最終更新日:2018年1月13日

みなさんこんばんは。高上代表佐藤一行です。

11月も始まり私のしごとは多忙を極め、お知らせの通り新規の生徒さんに関しては12月までお待ちいただいている状態です。

別に商売でこういうことを言うつもりはありませんが、早い者勝ちでスケジュールを埋めていきますから、もし気になる方がいましたら、早めに申し込むことをお勧めします。

高上は1対1の個室指導のため、スケジュールは埋まってしまいやすいです

11月5日。英検の二次試験、前半組があった。

それでは、本日も倖田の二次試験の奮闘記をお伝えします。

倖田も高上の一員。もちろん英検1級を取得していますが、本人も素直に認める通り二次はかなり苦手としており、今までに受かったのは『一度』だけです。

「それを言ったらお前もそうだろう」と言われればそれまでですが(苦笑)、日本人に英語能力を測られるなどまっぴらごめんな私に対し、倖田は健気に英検1級を今も受け続けております。

試験官も前と同じペアだったと言っていますから、お互いに顔なじみでしょう。

まぁ私の英語能力に関していえば、そのうち徐々に明らかになっていくでしょうからここではあえて語りません。

英検は二次試験の受験者が増えたことで、二次試験も二回に分けて実施されることになりました。

(12日に受ける方もいる)

倖田は今回は前半組でした。(もしかしたら英検1級は札幌の場合全員前半組なのかもしれません。一次の合格者自体が少ないですから)

それでは楽しみにしている方、気にしている方もいるでしょう。

今日も私の最初の部下。倖田の奮闘記をご覧ください。

 

~英検1級奮闘記。二次試験。何度も受けて試験官とも顔見知りになった~

 

40代後半に生活の必要に迫られて英検1級を取得した私は海外経験ゼロ、英語を話すのが苦手で英検1級2次は不合格続き。英検1級2次の受験回数は今回が11回目、合格したのはたった1回。

最初はそんな私の、直前2週間の勉強の記録から。

 

長文ポイ捨てしてでも受かったもの勝ち。二次試験対策を開始する。

13日前:まさかの英検1級1次合格。やはり英検協会は1次合格者を増やし2次不合格者を増やす方針へと転換したのである。この時点で私の英検1級2次の勉強量ゼロ。

12日間の勉強:過去問の10個のtopicをスピーチし、模範解答を暗誦しただけ。(2016年第2回~2015年第3回topic 2)

次に英検1級2次当日の再現。記憶によるもので、現場での内容とは若干異なります。

 

普段の指導は大忙し。試験当日にも疲れが出る。

(集合時間の30分前に会場に到着。控室は私語がなく静寂で、1時間眠り、監督者に起こされた)

 

 

~そんなこんなで試験は始まり~

 

 

 

 

 

 

Topic2 Do arts play a less significant role in the society today than in the past?

 

I believe that arts play a less significant role in the society…I am sorry. I do not believe that
arts play a less significant role in society today than in the past. Today, they are becoming more
important. Let me explain.
First, the world peace. Arts can help build up international relationship. People can share
arts even when they can’t communicate with languages. This is very helpful to the world peace.
Second, good health condition. Arts like music have a capacity to heal people. For example,
I can feel better when I listen to my favorite music. Music are very effective in healing depressed
people.
Finally, children can learn many things through arts. Arts can stimulate a feeling of beauty.
This is very useful for their development.
For these reasons, I do not believe that arts play a less significant role in the society today
than in the past. They are still very important.

 

~質疑応答~

Examiner 1: You say that arts are very useful to form international relationship. Do you have any
examples?
Me: Yes. Some great Japanese violinists play in the world. For example, Kashimoto Daishin is
one of the famous violinist playing in an orchestra in Europe, contributing to make
good relationship between Japan and European countries.

 

Examiner 2: You said music is good for the health. Do you know music therapy has already
used?
Me: Yes. In some fields of gerontology, it is proved that music has a great capacity of healing.
Some classical music are very helpful to heal elderly people.

 

Examiner 2: You said about music. Do you think paintings are useful too?
Me: Yes. Paintings are very helpful to international relationship. For example, in this summer
Van Gogh’s pictures exhibition was held in Sapporo. Many people went to the museum.

 

Examiner 1: Do you go to museums often?
Me: Ah…Recently I haven’t been there. I have no time to go there. I used to. I want to.

 

Examiner 2: You said children can learn a lot of things through arts. Please talk more about that.
Me:Arts inspired children. Children can learn the teachings of important things about human
and nature.

 

Examiner 1: Do you think art education should be mandatory at school?
Me: It’s a difficult question. I don’t think art education should be mandatory,because children
can learn arts spontaneously, but academics subjects such as mathematics and English are
difficult to learn themselves.

 

Examiner 2: You said Van Gogh ?
Me: Yes, Van Gogh .
Examiner 2: Do you like him?
Me: Yes.
Examiner 2: Do you have any other favorite artist? Was you influenced by the person?
Me: Yes. I like Paul Delvau too. He is one of the greatest surrealist. I was inspired
(時間切れ)
Examiner 2: I am sorry.

 

以上。引用終わり。

 

 

代表から

札幌での英検1級の場合、一次試験合格者が東京会場と比べて格段に少ないことが知られています。そしてその少ない一次試験合格者の中、二次試験も合格する者は更に低いとされています。

二次の合格『率』だけを見てみた場合でも、札幌の合格者は低いとされているのです。

東京と札幌で、札幌の方が受かりやすいなどあってはならない話なので、試験官も研修を行うなどして英検1級の二次の『採点』の対策を行っているのでしょう。

英語産業は、関東や関西に比べ、札幌の方が栄えていません。

倖田は普段予習もするし、自身の学習への意思もきちんとあって、英語の講習会にも積極的に参加しています。gerontologyなどと本番で言えたのはそのためでしょう。

また、artについてですが、実はこのトピックは過去にも何回か出題されており、スピーチ暗記をする場合、かなり得点が稼ぎやすい問です。

ただ、artに興味のない人は絶対に選ぶべきではない問いでもあります。(先の倖田のように、具体例を挙げられない、芸術に関する単語自体言えないため)

倖田が上記の通りに話せていれば合格は固いのですが、果たしてきちんと伝わっているかどうか。

ただ一つ言えることは、前にも倖田には二次の再現をしてもらいましたが、そのときよりも内容は明らかに高上していますね。きちんと具体例も挙げられていますし。

部下の成長は私としてもうれしいものです。

個人的には合格と予想しますし、そうであってほしいと思います。

 

この記事のキーワード

この記事の著者

一行
一行
英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。
記事一覧

著者一覧

一行
一行

英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。