札幌|英検1級・英検準1級・英検2級の勉強法を指導!マンツーマンの個人塾高上。札幌の高上は中学生、高校生を始め、主婦や社会人、お年寄りに英語の指導を行います。英検1級、英検準1級、英検2級は学生うちに合格しておくと受験や就職に役立ちます。
英語の勉強で結果が出ずに困っていませんか?
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談等については要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。
公開日:2018年6月4日
最終更新日:2018年7月7日

みなさんおはようございます。あと数時間、もしくはこれを見ている方はすでに本日1時発表の模範解答を見た後かもしれませんが、宣言通りここにてレポートを公開いたします。

 

英検1級1次リポート♯2018年6月3日(日)

~パス単ひとすじ6日間~

 

挑戦者:英検1級🄬合格歴2回のフリー講師・倖田華子

 

事前状況~

8か月ぶりに一次試験を受けた。

1週間前まで通訳の検定試験の勉強に専念していたために、
英検1級の勉強日数は6日間。パス単の暗記に絞った。

パス単の暗記 №1520~2400=36%

今回のレポートの表示について

私・倖田の選んだ肢は「鍵括弧」に表示。

<倖田用語>
・№ =パス単の掲載番号
・ダミー肢=知っているのが無理な単語を選択肢に混ぜて、受験者を心理的に追い詰める
出題者の作戦に、引っかからないように、華麗にスルーするべき肢。私・倖田による認定。

【大問1】 英作ライティングの次、二番目に解いた。18分かけた。

21点/25 くらいの予想。
ダミーの肢が増えたように感じる。

(1) 「4」
(2) 「1」
(3) 「4」
(4) 「1」×不正解。肢2が正解と思われる。
№1993「pernicious(有害な)」
№614「perfunctory(おざなりの)」
パス単の暗記作業不足での失点。
(5) 「1」
(6) 「2」
(7) 「3」
(8) 「4」
(9) 「3」
(10) 「1」×不正解。肢4が正解と思われる。
№1406「capitulate(~に条件つきで降参する)」をstipulate(明記する)と混同した。
肢1の「transpire(発散する)」はダミー。
パス単の暗記作業不足での失点。
(11) 「2」
(12) 「1」
(13) 「1」
(14) 「4」
(15) 「3」
(16) 「2」
(17) 「1」
肢4「lampoon(~を風刺する(satirize))」はダミー。
(18) 「3」
肢4「glint(きらめき)」はダミー。
(19) 「1」
肢4「nebulous(漠然とした)」はダミー。 
(20) 「4」
(21) 「1」×不正解。肢4が正解と思われる。
№358「swerve(急に向きを変える)」
№193「gloat(ほくそ笑む)」
パス単の暗記作業不足による失点。
(22) 「1」
(23) 「2」
(24) 「1」
(25) 「1」×不正解。肢3が正解と思われる。
№2347「square up(清算する)」をshow up(現れる)と混同した。
№2273「pan out(成功する)」
上記2つを暗記していれば、肢3か肢4に絞れるから正解の可能性50%には持ち込める。

【大問 2 】 大問1の後、つまり、三番目に解いた。 18分かけた。

 

(26) 「3」
(27) 「2」
(28) 「4」
初めて見た言葉「jury nullification=有罪の証拠が示されているにもかかわらず、
陪審が法を無視して被告に無罪の評決を下すこと」

裁判員制度と関連して、一応リアルタイムな題材。
(29) 「1」 
(30) 「2」
(31) 「4」
「seal(あざらし)」が思い出せなかった。
「walruse(セイウチ)」は知らなかった。
セイウチの牙には商品価値があることも初耳。
「ivory」は象の牙に限定ではなかったのだ。

 

【大問3】 最後に解いた。12分で3問のみ解いた。残る8問は時間切れになり、肢4に塗り絵。

(32) 「4」
(33) 「1」
(34) 「2」
「perpetuate(~を永続させる)」を失念していた。
「interrelated(相互に関係がある)」「omnivore(何にでも興味を持つ人)」は知らなかった。
(35)~(41)肢4に塗り絵

 

 

【大問4】 一番最初に解いた。52分かけた。

英作ライティングの満点スコア850=リーディング全問の満点スコア850
つまり、大問1+2+3=大問4

という英作重視の配点なので、

頭がクリアなうちに焦らず英作したかった。

TOPICは英検のホームページをご参照ください。
倖田の再現
          I disagree that Japan will benefit overall from hosting the 2020
Summer Olympics.  I have three reasons to support my opinion.
         First, cost.  I’ve heard some people say hosting the Summer Olympics
will stimulate Japan’s economy. I admit that construction of facilities for the 
Summer Olympics can give companies  a lot of  public work and that many people will 
be employed.  These advantages, however, will be lost in the long run.  Such a
construction costs too much, putting great burden on Japan’s economy, which 
has already been in the red.
         Second, security.  I admit we can be provided with opportunities to
interact with many people from other countries when these people come to Tokyo
for the Summer Olympics.  However, summer in Tokyo is incredibly hot because 
of heat island phenomenon.  Population density in Tokyo is also notoriously 
intense.  So, if many foreign people come to Tokyo in summer, they will suffer
from high temperatures and traffic jams.  Which will easily harm social stability
of Japan.
         Finally, environmental issues.  After hosting the Summer Olympics,
above-mentioned construction will be left behind.  These meaningless buildings
will easily pollute Japanese environment.
         Therefore, I don’t agree that hosting the Summer Olympics will benefit
Japan overall.  

【リスニング】リスニングが苦手な私・倖田の主観による再現です。

 

Part1

№ 1 「1」
№ 2 「4」
№ 3 「4」過去問リサイクル
№ 4 「1」
№ 5 「3」過去問リサイクル
№ 6 「1」過去問リサイクル
№ 7 「4」過去問に似ている。
№ 8 「1」
№ 9 「3」肢4か、迷った。
№ 10 「4」

Part2

 

№ 11 「2」
№ 12 「1」
№ 13 「4」
№ 14 「4」
№ 15 「1」後から考えると肢3が正解と思われる。
№ 16 「1」後から考えると肢2が正解と思われる。
№ 17 「1」後から考えると肢4が正解と思われる。
№ 18 「1」後から考えると肢2が正解と思われる。
宇宙空間での骨粗しょう症、という題材がわかりやすかった割に、肢が切れなくて
焦った。
№ 19 「1」
№ 20 「2」

Part3

 

№ 21 「2」
№ 22 「2」
№ 23 「2」

№ 24 「1」後から考えたら、肢4が正解と考えられる。
№ 25 「2」スクリプト早い段階に答えが含まれていて、かえって不安になった。

 

Part4

 

№ 26 「1」後から考えると肢3が正解と思われる。
スクリプトがわかりやすく感じたわりに、肢が切れなくて焦った。
№ 27 「4」

読んで下さって誠にありがとうございました!

 

代表から~

今回も、やはり時間的な余裕はなさそうでしたし、残念ながら解ききれなくなってはしまったようですが、最初に英作文に時間をかけるというのはまさしく鉄則です。

英検ではそこまで厳しく英作文を採点されたりしません。

構成がきちんとしていて、相手に伝われば、そこまでむつかしい表現を使えなくても点数はかなり見込まれるのです。

本日1時には、もう速報が出てきますが、対問1でこれだけ取れたのですから、またなんとか合格していることを願っています。

 

 

PS 残念ながら、今回は一次試験に倖田は落ちてしまいました。英作文の点数が伸びなかったのが原因です。ただ、もう英検1級は人生で二度合格していますし、また来年の一月に挑戦するそうです。こうご期待。

この記事のキーワード

この記事の著者

一行
一行
英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。
記事一覧

著者一覧

一行
一行

英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。