もうすぐ年が明ける


公開日:
訳だ。しかし俺はあけましておめでとうと言う気持ちにはならない。

その年があけてめでたいのかどうかは、大晦日にならないとわからない。

しかし、受験生にはめでたいとしかどうかはもっと早くにわかるのだ。

もうすぐセンター本番があるのだから。

勉強したりないことも多いだろう。しかし、基礎をきちんと確認して、初見の問題にも対応して行こう。

明けてめでたいのではなく、明けた年をめでたくできるかは、本人次第であるのだ。

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事