模試は受けておくべき。自分の勉強に効果があるのか、正面から向き合おう。


公開日:
浪人生から時々聞く言葉がある。 「勉強が終わっていない範囲があるので、模試はまだうけません」 「今回は受けるけど、英数だけにしておきます」 不合格の確率が一気に増すことは言うまでもない。 そういうことを言っている学生が、半年後、勉強が一通り終わっている可能性などほとんどない。 そもそも 勉強をきちんとしたつもりでも、人間基本の抜け落ちはあるものだ。それを見つけるのが模試の役割である。 猛勉強をして、いきなりA判定を出すとか、記憶力と運用能力の高いごく一部の高2生が、高3の模試を受けたりした場合だけである。 現実を見つめよう。

関連記事



カテゴリ:
タグ:,,,,,,,



関連記事