高2生へ


公開日:
今からあと一年後に受験を受けるわけだ。ついこの間一年生だった高校生が今年受験したりするから、時が経つのは早いなと痛感してしまう。 しかし一年間もあれば、英語に関しては見違えて伸びる。 日々の自分の勉強に無駄がないか確認しよう。

とくに学校の授業の予習復習に時間をかかりすぎていたら要注意である。和訳を作ることなど英語の学習としては、非効率だからだ。

まずは今年の4月、三年になる前に、一冊単語帳を仕上げよう。 仕上げるって言っても、とにかく読んで意味が分かればいい。まずはそこからだ。 もし仕上げているならば、今度は速読英単語でも使ってみよう。初心者には進めないが、慣れてきたらなかなか使える読み物である。

チャレンジセンターを受けて、100点を越えたら鼻息を荒く、センターの過去問を解きまくってもいい。

関連記事



カテゴリ:
タグ:



関連記事