ターゲット1900 VS 英検🄬準1級パス単


公開日:

はじめまして。高上講師のごりおです。

今回のブログ記事では、「ターゲット1900 VS 英検🄬準1級パス単」と題して、
ターゲット1900をすべて覚えた場合、英検🄬準1級パス単の何パーセントを覚えたことになるのか?
というテーマで書きます。

英検🄬準1級について

英検🄬準1級のレベルは、公式HPによると、

準1級は…およそ大学中級程度とされています。社会生活で求められる英語を十分理解し、また 使用できることが求められます。入試優遇や単位認定はもちろん、教員採用試験に優遇されたり、海外留学にも多方面で幅広く適用される資格です。とあります(英検🄬公式HPより)。

2級が「高校卒業程度」のレベルとされていることを考慮すると、準1級のレベルは、大学入試レベルを超えていると言えます。

しかしながら、私自身英検準1級の指導をしていて感じることは、難関大学受験レベルの学生なら英検準1級に十分合格できる、ということです。

入試でスピーキングテストを課されることはないためそれに限ってはかなり対策をする必要がありますが、リーディング、ライティング、リスニングのレベルは十分難関大学入試レベルだと感じています。

難関大学受験レベルでは、英検🄬準一級の取得は可能だ。

英検🄬対策に欠かせない単語勉強&単語帳

英検対策に欠かせないのが、単語の暗記。準1級には、4択で純粋に語彙を聞いてくる問題が冒頭に25問あります。知っていれば迷わず解くことができ、知らなければいくら考えても正解にたどり着けないのがこの語彙問題。語彙問題に何問正解できるか、が合格の分かれ道だといっても過言ではないでしょう。

高上では、旺文社の『でる順パス単』シリーズを用いて英検🄬対策の授業を行っています。

今回の記事では、大学受験で最も人気がある単語帳の1つである『ターゲット1900(6訂版)』(こちらも大学受験対策の授業で使用しています)が、
『でる順パス単準1級』(以後単にパス単)の見出し語をどれだけカバーしているのか
調べてみました!

 

ターゲット1900(旺文社)

英検🄬準1級 出る順パス単

 

ターゲット1900 VS パス単準一級

その結果は…

 

 

ターゲット1900の見出し語のみ覚えた場合、パス単の見出し単語全1550単語のうち605単語(約39%)を覚えていることになることが分かりました。

さらに、

見出し語に加え、見出し語の関連語、巻末の単語などターゲット1900に掲載されている単語をくまなく覚えた場合は、
全1550単語のうち939単語(約61%)を覚えたことになることが分かりました!

 

ターゲット1900、パス単をかなりカバーしていると言えるのではないでしょうか

個人的にも重複を数え上げる作業をしていて、「ターゲット1900、予想以上にパス単の単語をカバーしているな」と感じました。正直、驚きました。

これが意味することとは。

ターゲット1900に掲載されている語を全て覚えた場合、英検🄬準1級のリーディングと戦う上で大きな武器だと言えるのではないでしょうか。

もちろん、ターゲット1900の見出し語の下に小さく書かれている関連語を覚えないといけません。しかし、名詞→動詞の違いなどは苦なく覚えることができますし、そこまで高い壁だとは思いません。

もちろん、ターゲット1900は大学受験用の単語帳、パス単は英検🄬用、ということで少しずつ掲載語に違いがあります。

ターゲット1900は動詞が多く掲載されているのに対し、パス単は名詞や形容詞が多く掲載されているという印象でした。ターゲット1900の見出し語の下に書かれている関連語を積極的に覚えましょう。

また基本的に、ターゲット1900は超基本的な単語も掲載しているのに対して、パス単は基本的な単語は省き、大学受験ではあまり見ない難しめの語彙を掲載しています。(ex.evict, frenzy, nauseous)

科学の基本的な言葉(ex. telescope, spacecraft)が、パス単に掲載されていたもののターゲット1900には掲載されていない等の違いがありました。

 パス単では、英単語を出る頻度をもとにA~Cの3段階で分類して掲載しています。パス単で、出る頻度が最も高いAに分類されている単語がどれだけターゲット1900でカバーされているか?等、今後も調べていきたいと思います。

まとめ

英検🄬準1級を所持していることは、大学の推薦入試、英語の教員採用試験での試験一部免除等、
日本社会で通用する英語力を証明する資格となります(あくまで日本社会の中で、ですが)。

ターゲット1900は、パス単準一級の掲載語を6割近くカバーしていることが分かりました。ターゲット1900を用いて勉強してきた新大学一年生にとって、英検🄬準一級を取得することは、英語勉強を続ける一つのモチベーションになるのではないでしょうか。

大学受験を終えた現在の新大学一年生のみなさん、英検🄬準1級の取得を考えてみてはいかがですか?その際、手元にターゲット1900があればそれをやりこむ、という方法で合格できるかもしれません。

ありがとうございました。

関連記事



カテゴリ:,
タグ:



関連記事