札幌|英検1級・英検準1級・英検2級の勉強法を指導!マンツーマンの個人塾高上。札幌の高上は中学生、高校生を始め、主婦や社会人、お年寄りに英語の指導を行います。英検1級、英検準1級、英検2級は学生うちに合格しておくと受験や就職に役立ちます。
英語の勉強で結果が出ずに困っていませんか?
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談等については要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。
英語英文添削(英文校正)で受験・英検対策

受験の入試・英検対策に英語英文添削をご利用ください!

このような事でお困りではありませんか?

英作文を独学で行っているが、周りに添削してくれる人がいない
友人に添削してもらったが本当に正しい表現なのか心配
英検に合格したいのでプロに添削してほしい
入試の英作文で周りと差をつけて合格したい

英作文は一問一答形式とは異なり、どの表現が正しいのかご自身で判断できないという点が難しいとされています。
また、英単語もそうですが、英語で伝えたい内容の部分も重要となってきます。
そこで高上の英語英文添削では1回あたり800円台からあなたの英文を添削させていただきます。

なぜ高上の英語英文添削がおすすめなのか

高上のおすすめ理由①:英検1級、通訳案内士合格者による質の高い添削

高上では英検1級合格、通訳案内士合格をしております英語のプロが添削を行います。
現状にとどまることなく勉強を続けておりますので、あなたに質の高い英語の添削をすることが可能です。

高上のおすすめ理由②:1文字の値段ではなく1つの作文での料金設定

「1文字数円~」の値段設定の英文添削のサービスがありますが、どうしても文字数を気にして全力で挑めないというリスクがあります。
高上の料金設定は1つの英作文でのご料金ですので、頑張るあなたを応援します。

英語英文添削の例

お送りいただいた英作文

 I agree with euthanasia. There are three reasons for my opinion.
First, terminally ill people should have choice to be set free from their suffering when there is no hope to recover. It’s cruel to force those people to stand further physical and mental pain. Although it is no doubt a crime to deprive patients of their lives against their will, it should be allowed to let terminally sick people die when they hope so.
Second, speaking of those patients’ family, it is painful to watch their be-loved person suffering without any hope. Moreover, keeping to support those patients can be an economic burden. I hear some hospitals would continue unnecessary treatment for hopeless patients just in order to make profits. To save family’s life, hopeless patients should have the right to refuse unnecessary care.
Finally, thanks to recent medical breakthroughs, it is not impossible to set a valid standard for doctors to decide when to stop medical treatment for patients with fatal deseases. Moreover, there are many terrible stories about some doctors and nurses who killed patients without consideration. Setting a appropriate standard of euthanasia is useful to stop such crimes.
For these reasons, I agree with euthanasia under strict regulations.

高上の英語英文添削後

 Euthanasia is a controversial medical technique that ends the lives of patients who are suffering incredible pain. Many people believe this practice is far beyond the right of human begins, however I agree with euthanasia, mercy killing.
Firstly, terminally ill people should have the choice to be set free from their suffering when there is no longer hope to recover. It’s cruel to force those people to undergo further physical and mental pain. Although it is no doubt a crime to deprive patients of their lives against their will, it should be allowed to let terminally sick people die when they hope to do so.
Secondly, speaking of those patients’ families, it is painful and sometimes desperate to watch their be-loved ones suffering without any hope. Moreover, keeping supporting those patients can be an economic burden. I hear some hospitals would continue unnecessary treatment for hopeless patients just in order to make a profit. To save family life, hopeless patients should have the right to refuse unnecessary care.
Finally, thanks to recent medical breakthroughs, it is not impossible to set a valid standard for doctors to decide when to stop medical treatment for patients with fatal diseases. Moreover, there are many terrible stories about some doctors and nurses who killed patients without consideration. Setting an appropriate standard of euthanasia is useful to stop such crimes.
In conclusion, healthy people cannot fully understand the pain and sufferings of others. Therefore, the decision to live or die should be up to patients and their families with strict control and regulation from doctors.

実際の添削した用紙はこちら

https://eigo-kojo.com/wp-content/uploads/2017/09/603b620a284bba112067fdd7536a4493.pdf

コースとご料金

お試し3回コース 3,000円
6回コース 5,000円
12回コース 10,000円

英語英文添削のお申し込みからご返送までの流れ

①お申し込みフォームにてご連絡

まずはお申し込みフォームよりご連絡をください。
※お電話でのお問合わせについては指導中は電話対応ができない為、メールでのご連絡をお願い致します。

②高上よりお振込みについてのご案内

メールをいただきましたら高上よりお選びいただいたコースのお振込先についてのご連絡をさせていただきます。

※お振込み手数料はお客様にてご負担いただきますようお願い致します。

③ご入金確認のご連絡・英作文受け取り

高上にてご入金のご確認ができましたらご連絡をさせていただきます。
英作文についてはデータでのお受け取りとさせていただきます。
メールに英作文を「スキャンデータ」「word」「メモ帳」「メール本文」のいずれかで添付し、お送りください。

④1週間で添削した英文をご返信

英語のプロによる添削を行い、1週間でご返信メールに添付させていただきます。

英検、受験対策として英作文のスキルを上げ、目標を達成させましょう!

英語英文添削ご依頼フォーム

お名前 必須
メールアドレス 必須
ご住所 必須
第一志望大学 必須 大学名

学部名
第二志望大学 必須 大学名

学部名
ご希望添削回数 必須
お振込み名義 必須
ご質問・メッセージなど 任意
英語の勉強で結果が出ずに困っていませんか?
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談等については要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。