英単語

本気で英検1級を目指すなら、プロに習ってみませんか?

英検cta

「質問内容が分からない」「時間が足りず全て解けなかった」は単語の暗記が足りていない証拠。

ターゲットや過去問題で英語はたくさん見てきても、試験本番でその単語が分からなければ覚えられていないという事と一緒です。 とは言っても今からまた全てを復習しなおすのも時間がない…というのが受検者の本音です。 高上では単語の成り立ちから教えますので、「pre」から始まる単語が「前」という意味を理解して単語を覚える事ができます。 「pre」「post」「en」「vac」「de」の意味も何も知らなかった私が、英検1級を合格するまで苦労した結果生み出した勉強方法です。 高上の体験レッスンを受けた方より「ここまでして初めて単語を暗記したという事になるんですね」という声を良く聞きます。 あなたはどんな問題を出されても単語から文章の意味を理解し、きちんと答えられていますか?

文法だけにとらわれない、英語の感覚を伝えられる独自の学習方法

言語によってSVOCの配置順が異なります。ましてや日本語でさえSVOCがバラバラでも何となく意味が伝わります。
SVOC化有
英語:出題文 ↓ 日本語:出題文をSVOC化 ↓ 日本語の文法に直してから意味を解釈 ↓ 英語で回答
高上独自のメソッド
英語:出題文 ↓ 英語の文法のまま単語から意味を解釈 ↓ 英語で回答
それを時間制限のある英検の試験中に英語から日本語に訳して理解し、さらに英語で回答する…。これでは時間が無くなってしまい、全問回答が厳しくなります。 高上ではSVOCの形にとらわれない読解法ですので、スピーディーな文章理解と回答が可能になります。その特訓も行いますので、英検本番に強い勉強方法と言えます。

授業のスタンスが受動的でなく能動的

一般的な塾の指導は教科書通りの順番で一方的に先生が話して進めていく受動的なスタイルですが、高上は違います。 教室は1対1での指導ですし他の生徒の声が聞こえない環境です。集中力が高く保てる環境で学習する事ができます。そして日本人独特の「間違えたら恥ずかしい」というような事も、他の生徒に聞かれることがありませんので自信をもって発言することができます。

まずは一度、体験レッスンにお越しいただきあなたの目でお確かめください。

先生との相性、どのような授業のスタイルなのかを知っていただいてからお申し込みをお願いしています。 「こんなはずじゃなかった…」と後悔してほしくない想いがありますし、自信をもっておすすめするクオリティです。
トップへ戻る
札幌|英検1級・英検準1級・英検2級の勉強法を指導!マンツーマンの個人塾高上