札幌|英検1級・英検準1級・英検2級の勉強法を指導!マンツーマンの個人塾高上。札幌の高上は中学生、高校生を始め、主婦や社会人、お年寄りに英語の指導を行います。英検1級、英検準1級、英検2級は学生うちに合格しておくと受験や就職に役立ちます。
英語の勉強で結果が出ずに困っていませんか?
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談等については要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。

先の2017年度第1回実用英語技能試験において、まだ設立して一年にも満たない高上の英検1級合格者第一号が出ましたのでここにご報告します。

 

合格者 14歳   匿名希望

以下、本人へのインタビューです。本当は本人にこんなに丁寧なけいごは使っていません。(笑)

①高上をどのように知りましたか?

インターネットで母がサイトを見つけて、体験指導を申し込みました。

 

②英検1級を目指すきっかけは?

昔から英語が好きで、小学校の時に英検準1級を取得し、その後ノリで1級を受けたことです。

 

③高上で指導を受けようと思った理由は?

初めて1級を受けたときにとてもではないけれど、独学では厳しいと思ったからです。

④高上で指導を受けてみて、単語の暗記を、1級用の単語帳、本当にすべての見出し語で行いましたが辛くなかったですか?

数学みたいに、考えるということもなく、意味が答えられる単語も多かったですし、分からない場合は例文を読んで推測しました。

単語だけを見てかなり多くの単語の意味を答えられていたので、例文を読むのは単語の意味が分からない時だけだったので、どんどん先に進めました。

⑤毎週の英作文の添削と、単語の暗記を頑張った甲斐もあって、見事筆記試験を突破し、二次へと臨みました。初めての二次では緊張しませんでしたか?

緊張もしたし、一分半くらいしか話せなかったので、これはまずいかな?と思いました。結果一度落ちてしまったけれど、高上において、二分間スピーチの練習を行いました。

⑥こちら側(高上)の判断で、君には多くの生徒が行うスピーチの作り込み&暗記型ではなく、即興で話すことに特化した練習をしました。その点はどう思いましたか?

スピーチを暗記するのは大変だし、英検が求めている本当の力は結局は即興でスピーチを行うことだと思ったので、良かったと思います。

⑦二回目の二次試験。5つのトピックを見てどう思いましたか?

正直、普段あまり見慣れないトピックが5つ出てきたので選ぶのにも時間がかかったしやや焦りました。

⑧本番では、まさかの政略結婚に関する話題を選びましたね。よく覚えているけれど、君はスピーチの練習において、「まだ若くてわからない」と、結婚の話題は避けていて、正直一度も練習してこなかった。それでも結婚に関して選んだのはなぜですか?

直感ですが、先生に借りた本の中で結婚に関する話が出ていて、それを読んでいたのが決め手です。

 

⑨二次試験を受け終わってどうでしたか?

質疑応答でも、試験官が感心している様子が見て取れたのでこれは行けたかな?と思いました。

 

⑩合格してみてどうでしたか?

素直にうれしかったです。ずっと前から目標にしてきたことなので。

~~合格おめでとう~~~~~

 

 

 

代表から

この生徒は講師経験を積んできた私にとっても、とても印象深い生徒となりました。高上がまだテナントもないようなときに申し込みをしてくれて、その語彙力の高さに驚かされたものです。英検1級の指導も、私の方針をよく理解して、英作文の指導に、単語の暗記にと、よくついてきてくれたと思います。

特に印象的だったのが、英単語であり、普通の生徒には私は例文をすべて読ませて、文全体の意味を答えさせるのですが、この生徒は単語を見ただけでその意味を答えて行き、意味が分からない時だけ例文を読むという形式をとっていました。なので、普通の生徒よりも大分早く進めていくことができて、単語帳を一冊終えるのに、2~3か月くらいしかかからなかった記憶があります。

英検1級に合格するくらいですから、語彙力は間違いなく、例えば京都大学に合格するレベルの語彙力の、少なく見積もっても倍はありましたね。

もう一つ、合格へと導けた判断として、一度二次のスピーチで落ちたときに、スピーチ暗記に走らなかったことでした。普段、学校が忙しいことも見ていて分かっていたし、スピーチを丸暗記するタイプではない。即興でスピーチをするほうが本人もやりがいがあるだろうし、何よりも本人に合っていると私が判断したのです。

結果すべての項目において8点。両方の採点官がすべてに4点をつけたことになります。本人の能力の高さと、今までの努力、そして私の指導と判断の結果だと自負しております。

このサイトではスピーチの作り込みを強く推していますが、実際には、私は生徒のタイプによってどちらの指導も可能としております。

過去問を徹底的に、そして一つ一つ確実に時間を図って演習したことを、私は今もよく覚えています。

今後も英語の器をどんどん大きくしてもらいたいものです。

 

 

 

このお客様の担当者

一行
一行 英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。
一行の担当するお客様の声一覧

このお客様の担当者

一行
一行
英語指導者。そしてそれはまた英語学習者でもあるということ。国内において、日々臨界期仮説に正面から向き合う。札幌市内全域。特に、札幌周辺、大通り、丸山近郊にての英語指導が可能。
お客様の声一覧